担い手利用面積8割計画

「担い手利用面積8割計画」の実現に向け、農地の大区画化、汎用化、畑地のかんがい化等を加速化し、生産性の向上を図るとともに、地域の企業やエネルギー事情とマッチした第六次産業としての高付加価値化を推進します。